Informationお知らせ

お知らせ

尾形医院からのお知らせ

いろいろ感じる訪問診療

2018.04.28 Saturday

当院では訪問診療を行っています。先日は新規の患者さんの訪問があったので私は休みを利用して、その日の訪問診療の担当看護師と先生と私の3人で行ってきました。通常は先生と看護師の二人で行きますが、私はときどきお邪魔してついて行きます(笑)ここで余談ですが私と主任は先生と車に乗るとき、先生を助手席に乗せています。私も主任もそれが当たり前だと思っていました。ところが、ある日お邪魔したしたときに、先生が後部座席に乗りました。あれ?と思って看護師に聞いたら「いつも先生は後ろです」と。先生も「隣に乗せてもらえないんだよ~。隣に乗せてくれるのはお前たちだけだよ」と。実は私と主任は先生を助手席に乗せてあげていたんです(笑)私と訪問診療に行くときは「今日は隣に乗せてもらえるぅ~」と若干お喜びの先生です。私と主任は意外に優しいんです(笑)いまやセクハラがあちこちで問題になっていますが、先生は看護師が厳しいのでセクハラなんてできないだろうと思います。けど先生は言いました、訪問診療中にセクハラ問題の話を患者さんとしながら・・「若い女がいたら触りたいと思っちゃうよな~にやり」←本当にこんな顔で。若い・・・悪かったね、若い看護師いなくて。一緒に行った看護師は帰って来てから「若い女かぁ~いい女ならいるのになぁ~私らてへ」だって(笑)私たちだって若いイケメンの医者と働いてみたいよきだから先生お互い様ってことですね手

話がそれましたので本題に戻します。訪問診療に行くと私たち看護師も勉強になったり考えさせられりすることが沢山あります。今回訪問したお宅は、吸引をしたり経管栄養をしたりとご家族の役割が多いため、ご家族は不安でパニックになっているのではないかと思っていました。しかしご家族は大変落ち着いておられ患者様もとてもいい表情でした。訪問看護師やケアマネの方の対応がいいことはもちろんのこと、ご家族の方の頑張りと患者様を思う気持ちが素敵だと思いました。次に訪問したお宅でも患者様はニコニコされ、ご家族の方も穏やかでした。帰りの道中は在宅医療もいいねハートと話しながら帰ってきました。私たちは看護師ですから訪問看護師になるのもいいな~という話かと思われがちですが、違います(笑)旦那が病に倒れた時の話です(笑)お金があれば施設にお願いするけど、お金がないから在宅かな~と。でも働かないといけないから経管栄養どうする?体位交換はベッドにお願いして、お風呂は訪問入浴を利用して・・何とかなるね!!なんて(笑)さっそく旦那さんに計画を報告しました。バカか!と言っていましたが、本当は「任せるよ四葉のクローバー」と安心してる・・と思います。みなさんはパートナーやご両親、自分自身のこれからのことどうお考えですか?在宅介護・訪問診療どうお考えでしょうか?先生が言っている「どうせやるなら楽しくやりたい」この言葉、奥が深いですね!

尾形医院からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症検査のご案内2021.10.01 Friday 発熱外来のご案内2021.08.20 Friday 尾形医院の看板をリニューアルしました!2021.08.19 Thursday 9月の休診日のお知らせ2021.07.08 Thursday 8月の休診日のお知らせ2021.07.01 Thursday  7月の休診日のお知らせ2021.06.21 Monday 外来担当医師変更のお知らせ2020.05.30 Saturday 看護師、ケアマネージャー募集2020.05.14 Thursday 胡蝶蘭を頂きました2020.05.10 Sunday 当院院長が塩谷郡市医師会会長に就任しました2020.05.01 Friday
医療社団法人たかはら会

医療法人社団たかはら会

0287-45-2222代表